心からRowing




こんばんは。
最近パソコンのスタートボタンが壊れて使えない49期の岡田です。



昨日は新歓レガッタ、今日はボート体験会でした!



僕は勧誘のときはいつもエイトに乗っているんですが昨日と今日、ともにすごくいいスピードがでてとても楽しかったです!
さらに今日はパドルまで入って一年生にもいいスピードを感じてもらえたと思います!



僕が一年生のときの新歓レガッタは4+ででて、あむろさん、そっしーさん、キャップさんと乗りました。
その時、一位を取って楽しくてこの部活に入ろうと決めました!
ちなみにその時の賞状は今でも飾ってあります笑



ボートほど雰囲気がよく、勝った時やいいスピード出た時の楽しさ、うれしさがある競技は中々ないと思います!



入部を迷っている決めかねている一年生諸君!
ぜひ一緒にボートをしてこの楽しさ、うれしさを共有できたらいいなと思います!


それでも迷っているなら明日、18時から第二食堂キララにて茶話会をやっているので僕たちと話してみて考えてみてください!


よろしくお願いします!



短いですがここで失礼します。

朝日に向けて

こんばんは。49期の松浦です。ブログを長い間空けてすみません。
最近勧誘が本格的に始まり今日は新フェスで最盛期になってきたなって感じです。勧誘に来てくれた子はみんな将来有望な子でみんな入ってくれたら嬉しいです 笑

さて本題に入りますが朝日レガッタと九州朝日レガッタに櫻井とダブルで出場させていただくことになりました。自分達のクルーは山大内ではエルゴが回りまくるクルーなので強い推進力で速いクルーを目指しています。
春休み中に自分達は結果を残しに行くという目標で部内で一番の練習量をしてきました。正直メニューがきつすぎて練習で泣きそうになったり吐きそうになったことも3日に1回くらいのペースであったのですがたまにクルー練習開始当初のメニューをやったりするととても軽い練習のような感覚を持ったりして自分達が成長しているのが実感でき嬉しいです。

最近は勧誘で練習時間が減りちょっと調子が悪いですが試合までには仕上げて最高の状態で臨んで結果を残すために頑張りたいと思います。朝日、九朝と試合は続きますが応援よろしくお願いします。

読みにくい文章になってすみません。最後まで読んでいただきありがとうございました。

澤田進化するってよ

こんばんは
49期の澤田です。

先日のエルゴ2000mttで不甲斐ない内容に終わった澤田は、3月1日にリベンジを果たすべく、練習、ラストワークと猛烈な追い込みをすることにしました。

(木)は20kmの乗艇のあとにエルゴ2000mパドル
(金)は乗艇 耐乳酸、そして今日は雨で乗艇出来ず、泣く泣くエルゴになりました。
そこで、行ったメニューがエルゴハーフマラソンです。
21km漕です。それはそれはしんどいメニューで、途中でほんとに意識が飛びそうになりました。エネルギーがどんどんなくなっていく感じでした。

午後は人数不足でモーターに乗り、皆の練習が終わってからエルゴをしました。
またエルゴか、、、
20分漕を2本やったんですが、もう身体で痛くないところがありません。(笑)
1日でエルゴを31Km漕いだ記念にサーティワンのアイスクリームが食べたいです(笑)
差し入れ待ってます!!

冗談はさておき、目標としているキツくても動き続ける身体に一歩近づいたのではないかと思います。
これから春休み、ゴールデンウィークと漕ぎまくっていきます!
進化していきます!

変な内容になってしまったんですがこれで終わります。

あと2日で2月

こんにちは。49期の松浦です。
山口は先週まで大雪が降ったりして寒かったのですが、最近少しずつですが、だんだん暖かくなってきました。
天候からも冬練も終わりに近づいているなあと思います。
最近は平日は乗艇が船台の関係でできないのでエルゴやウェイトが中心なのですが、一年生と組んで思うのが彼らはどんどん強くなっています。
このまま良い競争を続けながらシーズンに入っていけたらいいですね。

あと2週間ほどで選考があります。今回の目標はこれまでシングルもエルゴも部内で良い結果が出ても同期内だけでも二番や三番にしかなったことがないので、今回はどれも同期内で一番を、悪くてもどちらか片方は一番を取りたいなって思います。


今回はこれで失礼します。

澤田は布団で大になる

おはようございます。
49期の澤田です。

先ずはご報告から…
男子軽量級ペアを組みました!今年も。
クルーは去年と同じです、
48期惣島さん(そっしーさん)と澤田です。

昨日がクルー練初日だったんですが、これから速くなっていく匂いがぷんぷんしてます(笑)
ペアの練習はくそしんどいですけど…
去年のゴールデンウィークは200km…
今年は去年より1日多いGW…
でも頑張れます!
昨日寝る前にふと気づいたんですが、自分達は練習中、練習後あんまりここがダメだとか、これが出来てないとかっていう話はあまりしてない気がします。
かわりにこうした方がいんじゃね?ていう会話は多い気がしてますが。
もしかしたらそれが、頑張れる要因かもしれません。
そもそも自分はフネでここがダメだとかってそんなに言わないですけど
他のメンバーと乗ったときも、こうした方がいんじゃね!をベースに速くしていけたらなと思います。

という澤田のふとした気付きだった訳ですが…

山口県
雪すごいです。
心も身体も寒い澤田ですが今日は温泉につかりたいと思います。
最後に部屋からの写真です。

したっけ、また明日ー!




こんばんは。
最近、『僕だけがいない街』というアニメの登場人物たちが帰り際に言う「したっけ、また明日ー!」が可愛すぎて誰か女の子に言ってもらいたい49期の岡田です。(きもくてすいません)



現在、小野湖はダムの工事の関係で水位がかなり下がっていて、船台が完全に陸に乗り上げてしまい仕方なく船台の先に青船台をつけて小艇のみで練習をしています。
なので最近はよくモーターに乗ってみんなの漕ぎを見ています。



できるだけモーターから声を出して漕手にいい影響を与えていこうとかんばっています!



最近はモーターに聞きに来てくれる人も前に比べたら増えたと思います!
いいことだと思います!
どんどん聞きに来てほしいですね。



今日から明日、明後日ぐらいまで雪が降るらしいです。
どうやら修造が錦織の応援のためオーストラリアに行ってるらしいです。
オーストラリアは気温が急上昇したらしいです。
早く帰ってきて日本を暖かくしてほしいものですね笑



大変短いですがこれで終わります。



寒さに負けずみんなで頑張って行きましょう!




もう少しで暦の上ではディッセンバーになります。

こんにちは。49期の松浦です。
昨日か一昨日から突然寒くなり冬がやってきたなって感じがしますね。

さて去年はこの季節が嫌で嫌で仕方なかった記憶があります 笑
この前の澤田のブログがモチベーションアップの方法を書いてあったので自分も同じような今回書こうと思います。

自分のモチベーションの維持方法は小艇に乗る時は相手を誰か見つけてそれと競争するという気持ちでやっています。
ただこれはただ並べるだけではなくて自分の考えた相手に追いついてやろうとか相手に詰められないようにしようとかそんな感じでやっても気持ちを切らさずやれるような気がするはずです。
これは自分の例であって人それぞれ違う方法があると思うのですがどうしても気持ちがついてこないと思う人があったらこれをお勧めします。

ではこれで失礼します。

当たり前になれたら

49期の澤田です。
今回は部員に向けたような内容ですが…


冬練始まって毎日同じように漕いでます。
キツイなー、やだなー、なんでこんなことやるの?
そんな顔がちらほら…

まずは受け入れてみる。
今の自分達は、今ある環境をある意味当たり前だと思って、今の環境に満足して、余計なことを考えずに練習したらいいんじゃないかなと思います。

今の環境に満足できないから足りないものばっかり見えてくる(悪い意味で)。
あれが欲しいこれが欲しいって。
不満が出でくる。


漕げる環境は十分そろってる
いったん今に満足して漕ごう
冬なんだし

今キツイって思ってる人、あーやだなーって思ってる人、
一緒に漕ごう!!もうちょっとだけ漕ごう!
「やだなー」って言いそうになったら、「や」で止めよう、そんで「やったるか!」って言い直そう!
ツラいの忘れちゃうくらい漕ごう!
漕げる!冬なんだから

まだ皆ボートのこともボート部のこともお互いのことも何も分かっちゃいないと思う。
食べなきゃ味も分からないでしょ
先ず漕ごう。
当たり前と思って。当たり前になるまで

応援メッセンジャーみたいな形になってしまいましたが、くさらず頑張りましょう!

ボートが速くなる秘訣

こんばんは。
49期の澤田です。

ずいぶんと日も短くなり、朝晩の冷え込みも強くなってきました。
今日は休日ということで、午前午後とガッツリ漕ぐことができました。
今日の練習では男子クォドに乗ったので、20キロのメニューも気付いたら終わってました(笑)
クルー全体でスピードを出そうとする意識がしっかりあったのも良かったです!
この調子です!


話は変わりますが、去年今ごろはよくチャリで艇庫入りしてました。そっしーさんと。
チャリ艇庫ってやつです(笑)
金曜の授業終わりにチャリで入って、日曜の練習終わりにチャリで帰る…
皆より週に2モーション多く練習していたということです(笑)

こぎ始めはいいんです!ただ30分もすると引き返したくなりますよ…

でもチャリ艇庫のおかげで12月のエルゴttで7分cutをすることが出来たと思ってます!けっこう本気で!

最近はチャリ艇庫をすることが少ないです。1年生の皆、もしかしたらボートが速くなる秘訣はここにあるかも!?
ぜひチャリ艇庫の楽しさ、苦しさ、素晴らしさを多くの部員に知ってもらいたいです(笑)

明日もいいスピードが出せるように今日はしっかり身体を休めます
明日の早朝練習では霧が出ないことを祈って!

持っていけるのは、自分の心と体だけ




こんにちは。
実験レポートに追われてて実家のネコをもふもふっとしたい49期の岡田です。



10/16〜10/18に行われた全日本新人選手権大会にCOXとして出場しました。



結果は敗者復活戦敗退となりました。



戸田へ行って自分達と強い大学との圧倒的な差を感じました。
自分はラダーワークとボイスワークがまだまだでもっとまっすぐ進められていたら、もっとここでこういったコールをかけられていればと今でも考えています。
インカレの時、山尾先輩に言われたことができていなかったりもしました。



自分自身まだ練習に対する考え方が甘いと思います。
これからの練習、インカレ、全日本新人で言われたことを謙虚に頑張っていきたいと思います。






つい先日学科の友達に「休みもないし練習きついしそんな減量までしないといけない部活なんか辞めて勉強とかアルバイトしたら?」と言われました笑



多分ボート部の人で言われたことがある人は多いと思います笑



その時僕は「楽しいから!」とだけ答えましたが、他にも色々と理由があるんですよ!



今年のインカレの準決勝で1位と0.65秒差で決勝を逃しました。
終わった時、ただ、自分のCOXとしての実力不足に悔しかった。
今までこんなに悔しい思いをしたことはありませんでした。
来年、インカレで、維新で勝ちにいきたいと思いました。



ただ、悔しい。
ただ、勝ちたい。



これが僕のボートをやってる理由だと思います。






さて、最近は長い距離を低レートのUTで漕ぐ練習をしてます。



何故このような練習をするのかわからない人も多いと思うのでちょっとだけ説明しようと思います!(まちがえてたらごめんなさい)



長距離低レートでのUTをすると…

(1)有酸素運動能力の向上
(2)Rowing技術の向上

します!


(1)はなんとなくわかると思いますがボートのレースはきついです。
2000メートルを漕ぎ切る体力が必要です。
詳しく言うと専門的な話になって長くなるのですが簡単に言うと(1)は体力を作って自分の力を出し切るために大事なことです。



(2)は「別に低レートじゃなくて高レートでやってもいいじゃん!試合は高レートでしょ!」って思う人もいると思います。(実際自分はそう思ってた時期がありました)
けどRowingの技術が身についていない競技歴の浅い人がいきなり高レートの早い動きで漕ぐと、その動きについていけなくなって「ただ漕いでるだけ」に陥って、Rowingの技術が向上しなくなり、艇を大きく進めることができなくなります。
なので低レートのゆっくりした動きでRowingの技術をしっかり身につけて艇を大きく進める練習をすることが来シーズンの試合で勝つために重要になります。



ちなみにこれらは旧館の男子トイレの洋式便所の壁に貼ってあるので是非、見てください!



一年生シングルとかはまだまだ不慣れでメニューの距離を漕ぐことが難しいかもしれません。
そういう時はみんな大好き(笑)エルゴさんで補強してから練習を終えましょう!
この補強をするかしないかが来シーズンの自分達の勝利に関わってきます。



本気でインカレ決勝を目指すならきちんと練習後の補強しましょうね。




ちなみにタイトルの「持っていけるのは、自分の心と体だけ」は最近はまってるあさひなぐと言うマンガからとりました!
結構面白いマンガなので是非借りたい人がいれば自分までお願いします笑




以上で終わらせていただきます!









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM