<< 年末年始 | main | 久々 >>

日々精進

こんばんは。52期の福島です。

年末年始でこの間帰省したばかりではありますが、成人式があるため、またもや帰省しています。
年が明け、2019年が始まりました。昨年のこの時期に比べると暖かい日が少し多いかなと感じています。
6日の初漕ぎには行くことは出来ませんでしたが、8日の午後からは練習に参加しています。モーションとしては12月と変わらず、1週間間にラン2回、ウエイト2回、エルゴ2回、乗艇4回を行い、繰り返しています。2月の中旬から下旬にかけて選考が予定されており、残りが1ヶ月しかないと危機感が芽生えてきています。

エルゴのメニューに関して、今まである後輩は朝10km夜15km(ピッチ17)を漕いでいるのに対し、僕は朝10km夜10km(ピッチ17)と5km少なかったのですが、今月から夜も15kmに増やしています。2月からは朝15km夜20kmを漕いでいきたいとお互い話をしました。

また、ラン二ングでは新年早々ベストを更新することができました。新しいランニングシューズを買ったのが大きいかとは思いますが(笑)
これからは南門3周18分ギリを目指していきます。

今年の自分自身の抱負としては今述べたランニングの18分ギリと2つ目にエルゴ6'40ギリです。これは全てインカレで順位をつけるという目標に繋がる第一歩だと思っています。
エルゴ6'40ギリは今部員がぶつかっている壁だと思います。よく7'00の壁と言いますが、それと同じようなものです。ここを超えたいです。みんなで超えたいです。頑張ります。
その他体のケアなども怠らないようにしたいと考えています。ウエイトでの正しいフォームの徹底やストレッチの継続で防げる部分は多いと思います。チームで定期的に見直していこうと思います。


ここまでいろいろと書きましたが、結局はボートを「楽しむ」しかないと思います。エルゴでも乗艇でもその他でも。じゃないと続かないし。それをうまく考えてメニューを作るのは幹部である僕らなんですけど。難しいです。
自分の好きなことをしているんだから楽しいはずなんですけど忘れがちな気持ちです。きついのもつらいのも嬉しいのも落ち込んでも全部含めて楽しみたいです。本当に少しのスキルやタイムの向上を喜びにし、次への原動力にするしかないです。
それこそこの前艇庫で書き初めをし、僕は「初心」と書きました。ボートを純粋に楽しむという新鮮で素直な気持ちを忘れないようにするためです。モチベーションが上がらないときは自分の書いた文字を見て、自身を鼓舞したいと思います。

今年は学業の方も手を抜けません。履修している授業が少ないため1つ落とすとGPAは急激に落ちます笑
そうなると研究室配属に大きく響き、志望する所に行きたいのに行けなーいってなります…
前もって少しずつ勉強することが学業面での今年の抱負ですかね。時間を無駄にしないのも。

今年は人生のターニングポイントと考えてもいいかもしれません。この1年無駄にしないためにもこれらの抱負、目標に向け日々1歩ずつ努力し進んでいこうと思います。

今年もよろしくお願いします。
以上で失礼します。

スポンサーサイト

  • 2019.06.15 Saturday
  • -
  • 19:04
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
この時期の忙しさをたくさん楽しんで、
思いっきり頑張ってね!!
  • たま
  • 2019/01/12 2:06 PM
大変なことが多いと思いますが頑張ってください!
最後まで応援しています^ ^
  • h
  • 2019/01/11 11:31 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM