<< 新人戦 | main | 掃除 >>

因果応報

こんにちは、52期の篠田です。
全日本新人選手権に男子舵手付きフォアの整調として出場しました。

予選では自分が第一クォーターで腹切りをしてしまい、リズムが崩れ追い上げはしたもののスパートもいつもほどはあがらず一位とは5秒、二位の成蹊大学さんとは2秒差で負けてしまい、敗復に進むこととなりました。タイム的に自分たちより遅い相手だったので死ぬほど悔しくクルー全員に申し訳ないない気持ちでいっぱいです。
落ち込んでいた自分でしたが、クルーの声がけのおかげで気持ちを切り替えることができました。本当に感謝しています。

敗復では自分たちのベストタイムとほぼ変わらない明治大学さん、予選であたった成蹊さんと再び戦うこととなりました。
明治さんに1艇身、成蹊さんには半艇身差でずっと競っていました。 ラスト400からスパートにはいりました。ラストクォーターは一番速かった(正直にいいます自慢です)のですが、明治さんには1艇身弱、成蹊さんにはキャンバス1つ分の差で負けてしまい、6艇中3位で準決勝には進めませんでした。自分の人生の中でどんな時よりも一番悔しかったです。 結果は結果で何を言ってもいいわけにしかならず負けは負けだろというところが現実です。

今回のレースは今までと同じ結果でしたが、これだけは言い切れます。勝つために考えて練習し、やりきりました。自分たちは勝負しました。本当に楽しかったし悔いはないです。満足しています。

この悔しさは一生忘れません。次は絶対勝ちます。そのためにも、冬練をみんなで一丸となって乗り切ります。
支えてくれたサポーターの皆さんに本当に感謝しています。ありがとうございました。これからもお願いします。

以上で失礼します。

スポンサーサイト

  • 2019.03.11 Monday
  • -
  • 07:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
おつかれさまー!
何が足らなかったんだろうね(;_;)
  • たま
  • 2018/11/11 11:27 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM