インカレの振り返り

こんばんは。
49期の松浦です。
先日に行われたインカレで応援していただいたOB.OGさんの方々ありがとうございました。
そして結果を残せずすみませんでした。
今回、結果を出せなかったこと、そして一番上の学年として勝たせることができなかったこと、就活等の関係で練習を休まざるを得なかったこと、本当にクルーのみんなにも現役メンバーにも迷惑をかけて申し訳ありませんでした。

ただ一つだけ言い残したい事はこのクルーに乗って辛いことばかりではありませんでした。練習を重ねるごとに速くなっていくのを実感しましたし、自分自身成長を感じて行けた事は辛い中でも楽しかったです。
この辺りで自分としてのインカレの反省は置いといて、ここで一つインカレ期間中に感じたことがあるので無責任ですが書き残しておきます。一年の時にインカレ応援に行ってから最終的に4年間戸田に行きましたが、今年は4回生以上で試合に来た人が同期の岡田以外誰もおらずとても寂しかったです。各々忙しいのは自分も同じ学年としてわかるし、無理にとは言えないのも事実です。しかし、我儘なのは100も承知で少なくとも試合だけでも来て欲しかった。特にサポーターの人数が足りないことを知っているなら余計にそう感じています。
自分はまだ継続している就活が無事に終われば卒業です。何も結果を出せなかったうえに来年いないお前が無責任なこと言い残して消えるなよと言いたい気持ちもわかります。ただ、それで来年も残る人、そして来年4年生になる人は今年のように嫌な思いをしたくなかったら試合だけでもいいので関わるようにして欲しいと願っています。

最後にインカレで支えてくれた現役メンバー、そして経験がサポーター経験が少ないながらも必死に支えてくれた同期の岡田には本当にありがとうの気持ちです。
またOB.OGさん方には来年以降も後輩たちを是非応援、支援をしていただければ幸いです。
ここで失礼します。

Run to the hills

こんにちは
49期の澤田です。

引退後の初ブログです

特に大きなイベントがあった訳ではないんですがつらつらと、、、

引退したと言ってもボートを漕ぐ機会が減っただけで、心境的には9月までとあまり変わらない生活を送っております。

というのも来る12月11日開催の萩城下町マラソンにむけて走っているからです(笑)

自分はハーフマラソンの部に参加します。安冨先生も出場されるそうなのでヘタな走りは出来ないですね!!!(笑)

10月に先生とお会いしたときにかなり走り込んでるという話を聞いたので、負けじと練習してます!


明日は46期の野村さん(ぼるさん)と練習ですが、前回の練習で圧倒的な差を感じたので少しビビってます…
言ってみれば水上2000tt前の緊張感ですかね(笑)


最後に
前日、51期の早崎(ごりたか)とダブルを漕ぎました。
彼は先輩をイジルくせにメールだけはものすごく丁寧です(笑)

身長190cmオーバー??の選手でパワフルに漕ぎます。
感覚も割りと繊細な感じで、色々と考えて練習してました。今後の活躍に期待してください(笑)


まとまりのないブログになりましたが、
読んでくださりありがとうございます。

レポートの続きをしてきます、、

本音

こんにちは
更新遅れてすみません。50期の青廣です。

いやー久しぶりにブログ書きます。エルゴ選考前以来ですかね、、、
あれからいろいろありましたが
もう夏休みに入って僕は今クーラーガンガン効いた部屋で集中講義うけてます。


ぶっちゃけ相当めんどくさいです。笑
今期4回目の集中講義で、もう頭おかしくなりそうなくらい座りっぱなしです。
まあ頑張りますが、、、つらい、、
インカレまで1ヶ月切ったというのにクーラーの効いた部屋で講義なんぞを受けていたら体力低下著しいです、はい、集中講義撲滅運動おこしたいです涙

まあそれはそれとして笑

僕は今回のインカレで49期の櫻井先輩とダブルスカルで出場させていただくことになりました。僕ら2人はエルゴ選考でトップ1、トップ2です、はい、ドライブだけでいけば最強です
なんせエルゴ6分30秒台クルーですからね!!!!!!!!ドヤ!!!!


漕ぎの技術は皆無ですが、、、、笑

まあドライブないに越したことはないと思ってるので、伸び代満載のクルーだと思ってます。
努力次第でどこまでいけるか、やってみないとわからないですが、2人で楽しみながら悔いなく漕ぎ切れれば良いなと、そう思ってます。
がんばってきます!



あと最近感じたことを書いて終わりたいと思います。
こんなこと書くのはタブーかもしれませんが 生意気な文章を書くことお許しください。
まず、今は今しかないです
こんなに何かに一生懸命になれるのも、誰かのために頑張ろうと思えるのも、今しかないです。
でも、ボートなんてやって何の意味があるんだろう?とも思います。どれだけエルゴ回ったって、漕ぐの上手くなったって社会に出て何の意味もないし、頑張ったからなんだ?そんなの自己満足じゃないか、そう思います、ぶっちゃけキツイだけだし。だから僕は部活を続ける意味を未だに見つけられていません。続けさせているのは「達成感」を得られるから?キツくてもエルゴタイムでたら嬉しいし、漕ぐの上手くなったら嬉しいし。でもそんなこと何の意味があるんでしょう?大学で部活なんかして何の意味があるんでしょう?
資格とるために勉強したり、将来につながるような自分の興味ある分野を調べたり、そのことに関して知識を深めたり、「勉強」したほうがよっぽど良いんです。そのために大学に来たはずです。単位落としてヘラヘラしに来たわけじゃないはずです。

でもなぜか僕はボート部に所属し続けてます。

小学校、中学校、高校、大学
また部活に入りました。
きついことが好きなんでしょうか
でも大学で部活することは訳が違います。
勉強も部活も両立することはかなり困難を極めます。
出来る人には出来ても出来ない人には出来ません。
正直両立できてないので辞めたいです
遊びたいです。
逃げたいです。
なんで続けてるかわかりません。
同期はたくさんやめました。
みんなそれぞれしたいことがある、と
俺だってやりたいことくらいあるわ笑
じゃあ辞めろよって話ですよね笑
まあなんでか辞めてないんですけど
時々楽しい時もあるからなのかもしれません。レースでの感動はかけがえのないものですし。合宿所は汚いけど、みんなといると楽しいし。 きっと辞めない理由なんて、答えなんて探したってそれもまた意味のないことなんだろうと思います。辞める時はきっと辞めるんでしょうし、続けた果てに見つかる何かがあるのかもしれませんし。僕が大学まで部活を続けた、その答えが見つかるかもしれませんし。

この間まではどうしようか迷って先輩にも相談しましたが
やれるところまでやってみよう、今はそう思ってます。

そしてあと1つ、親には遠征費仕送り等金銭面でとてつもない迷惑をかけてます。
バイトができるほどこの部活は暇じゃないからです。僕はバイトしてますが、身を以て感じました。親には迷惑をかけると思うんですが、親の理解が第一に必要なのがこの部活であると思います。
金銭面では親にしか頼れないので。
両親には本当に感謝してます。 今いる部員にはそれをしっかり感じて欲しいです、上回生問わず。
「漕がせてもらってる」のだと。
両親にはいつも感謝しかないです。
この場を借りて言わせていただきます。

いつもご支援ありがとうございます。

おわりになりますが OB OG .マネージャー、サポーターの方々含め、この部活を支えてくれている人たちに感謝し、恥じないようインカレ最後の最後までがんばっていきたいと思います。

まとまりのない感じで、文章の書き方も生意気ですみません!
本音ばっかり書き連ねてクズですね! 文句ある方は殴りに来てもらって結構です!殴りにきてください!
次期幹部のくせに、こんな心の弱い奴の文章を読んでいただきありがとうございました!


失礼します。

岡山に行ってました

こんにちは。49期の松浦です。
昨日と今日、補漕として中ブロに参加するために岡山に行っていました。
出場された選手の皆さんお疲れ様でした。

今回男子ダブルの広島代表として出場出場していたは自分にとって3月から追い掛けていた存在でした。なぜかというと、3月に小野湖であった合同合宿で並べをした際に負けた相手だったからです。
そして今回、中ブロで、優勝したのが広島大学でした。自分もあれから目標に頑張っていましたが、優勝クルー、補漕とより差をつけられたことを実感しました。

今回の中ブロで、よりインカレでダブルで出場したいという気持ちが湧き上がりました。ダブルで出場して彼らとインカレのより舞台で戦って勝つという明確な目標ができたからです。
そのために残り少ない選考でアピールできるよう頑張ろうと思います。

最後になりましたが、最近急に暑くなってきましたので熱中症には気をつけてください。
では失礼します。



新部車fit!!

こんばんは49期澤田です。

今回は新部車fitについてです!
36期内田知子さんにいただいたfitが保険などの手続きを終えついに始動しました。

自分は今日はじめて乗ったんですが、部車の中では一番新しく、車内もすごくキレイにしていただいたので、乗り心地が最高でした!
またカーナビも搭載されているので普段の練習はもちろん、遠征では大活躍してくれるとおもいます!

内田さん本当にありがとうございました。
大切に使わせていただきます。

最後にドライバーの小笠原さんとfitの2ショットです

迫る岡大新人・・・。

こんにちは。
49期の和田です。

誰かに物事を伝えるのが苦手な上、
ブログを書くというのは人生で初めてで、何を書けばいいのだろうと悩みました・・・。



昨日は朝から艇庫での練習でした。
岡大新人まであと1週間ぐらいとなり、緊張感は増すばかりです。
リギング、ジョギング、準備体操、ミーティングを終え、さあ乗艇だ!という時に先輩から
ロース―を受け取りました。


いままで、個人個人が持っていたTシャツを着ていましたが、今回は1年クルー全員でロース―に着替えて出艇しました。
オールメンで漕ぐと風と一体化したような感覚で、風が心地よかったです。
また、クルーも一体化して今までで一番の艇速が出せました。


反省会でもクルー全員が艇速を感じられ、有意義な練習ができたのではないかと思います。
ですが、まだ足りない部分もあります。
本番までの1週間でどれだけ自分自身を追い込めるかによって岡大新人の結果は変わってくると思います。
クルー全員で勝ちに行けるように頑張ります!!


それではこの辺で失礼します。

広大合宿二日目

こんばんは
48期の小林です。

昨日のことになりますが、広大合宿二日目について書きます。広大合宿一日目について知りたい人は是非女子ブログをみてください。

二日目は広大の人と乗り合わせをしました。岡大や鳥大との合同合宿の時に他大学の人と乗り合わせをする機会があったのですが、僕は艇の故障や講義で乗り合わせができませんでした。だから今回が初めての乗り合わせだったのでとても緊張しました。また、乗り合わせは僕はダブルスカルだったので広大の人と一対一でコミュニケーションをとることができるのか不安でした(´・ω・`)
でも、クルーを組んだ広大の人とはすごく話しやすかったので仲良くすることができました(○´∀`○)
今回はストレッチャーを壊してしまい乗艇時間が短くなってしまいましたが楽しく練習することができました。
広大の監督の方と話すこともでき、広大練習内容やリギングについて聞くことができました。参考になりました。


広大のみなさん合同合宿ありがとうございました。

85巻ッッ!!!

 こんちは!プロテインの減少とともに月日の流れを感じ取る1年前谷だよ☆



今日は部活を休ませてもらって車校の卒業検定を受けました。

仮免許の期限あと1週間・・・なのでめっちゃ焦ってました。





でも、今日ほとんどコースも覚えてなかった。適応力が大事だよね、うん。

その他もろもろ不安要素があったんでキッチリ

集合時間ギリギリに行っちゃいました。フトンがふかふか暖かいんだもんね、しゃーない。






んで教室行って教官から自分の番号、試験をするコース、乗る車の番号、方向転換・縦列駐車のどちらか、を聞きました。

自分は7番、Aコース、53号車、縦列駐車。


7番かぁ、、ラッキーセブンじゃん、ラッキー☆

縦列駐車は方向変換より苦手じゃなかったんでホントにラッキー☆

Aコース。


A?!



A!!!!!!!!!




AAA!!!!!!!!!!!!

唯一覚えてるコースDAYO!!!なんて運がいいんだYO。YATTA!







53号車。


53?!



53!!!!!!!!!





なんもないですわ、うん。




そういや教室にアツシの友達おったよ。
















まぁそれはおいといて☆


試験本番!!!

やっぱり凄いドキドキしました!!同乗者が女の子だったんで。



結局、いろんな意味で何事もなく試験終了。覚えてることといえば女の子がハイッ♪て荷物渡してきたことぐらい。


まぁ受かったであろう。


合否が発表される教室に移動。









そこで落ちたことを悟ったのであろう女性がワリと本気で泣いてた。WAO!




ボクらが忘れてかけている現代社会においての自動車免許の価値を教室中の誰よりも知っていたのだろう。

彼女の今回の卒業検定にかける思いが痛いほど伝わってきた。



学科試験を合格し免許取得したら安全運転をし続けることを強く胸に誓わなければならないだろうって思った。



卒業検定は無事合格でした☆



以上、初心は大事ですねって話です。




最近、伝えたい意味とは違う意味にとられることがあるので
自分自身の伝え方を考えなければいけないとともに皆さんの想像力の豊かさに驚かされます。

みっきーさんとか、かわっちさんとか、、、

〇ッ〇〇 〇〇〇〇



心外ですよ?











はじめの一歩85巻が読みたい。漫倉になかった・・・。















キテるのかな?

特に新人の話でもなく、練習の話でもないんですけど

みなさんユーキャンの新しいCMを見たことありますか?
玉○宏が出ているあのCMです。
見たことがある人は気づいたかもしれませんが、玉○宏が手漕ぎボートに横になっている後ろを、青いクォドが駆け抜けいきます。

初めてその見た時に、
うぉ〜 ボートが出とるじゃん!
と、1人で興奮してました。
おそらく、ボート部に入ってボートを漕いでなかったらこんな気持ちにはならなかったはず。
それから、昨日ニュースで聖火リレーを見ていたんですけど、その時はオーストラリアだったんですけど何か見たことあるものが目に映ったんです。
それは、エンパのフォア(だったと思う)。
まさか聖火リレーでエンパのフォアが使われてるなんて驚きです。
いや〜キテますよ!ボート!
と、思っている今日この頃です。


3年 竹坂

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM